赤ちゃんと飛行機に乗った話(8カ月編)

飛行機に乗る前の記事がこちら↓

www.kankantw.net

 

 飛行機に乗ってきたので、前回準備したものの結果報告をしたいと思います!

 早朝フライトで、夜中から移動で寝ては起こされ、それから寝付けずで飛行機搭乗までぜんぜん寝ていなかったベビさん。正直ぐずらないかな~と心配でした。でも同じ便に赤ちゃんや子供ちゃんも何人か乗っていてちょっと心強かったです(笑)

 準備していったもののうち、MVPは「おやつ」でした!!うちの子が異常に食いしん坊というのもありますが、口に入れればとりあえず落ち着くという…(;´∀`)とりあえず、一つ一つ振り返ってみたいと思います。

 

おむつセット

 飛行時間3時間にも満たなかったため、飛行機上では使いませんでした。

ただ一つめっちゃ失敗した~~~!と思ったことがありまして、出かけたのが夜だったために、前にチャックがついているロンパースを着せてたんです。が、これ、おむつかえるときにほぼ全裸になるんですね…(;´∀`)おむつ換え超絶大変でした。皆さんはぜひ、おむつの換えやすい服装をさせてあげてくださいね…!

 

ごはんセット

 離乳食は出ませんでした。事前に申し出ていればあったのかもしれません。でもベビさんまだ2回食なので特に必要!というわけではなかったので大丈夫です。

 しかし、人が食べているのを見ると一緒に食べたいと暴れだすのがうちのベビさん。ラッキーなことに私たちの食事にリンゴが付いていたので、それをちょっと食べてもらいました。スプーン持って行っておいてよかった!

 あとは、先ほど言いましたように、お菓子ですね。効果テキメンでした!!食いしん坊組のお父さんお母さんには、ぜひおすすめしたいです( ;∀;)

 

ティッシュセット

 まぁこれ半分は旦那用ですが…(笑)

 除菌スプレーは大活躍でしたが、だいたいどこかを拭くのがメインだったので、スプレーより除菌シートの方がよかったかもしれません。スプレーしてティッシュなどで拭く、とちょっと二度手間感があったりするので。

 

おもちゃセット

 長時間フライトではなかったので、使っている暇もありませんでした( ;∀;)有難いことです…!

 そういえば、搭乗したら子供用にプレゼントをいただきました。ありがとうございます!

 

授乳ケープ

 これも大活躍でした。授乳だけでなく、防寒にも使えました(笑)

 

おしゃぶり

 おしゃぶり神アイテムすぎですが、おしゃぶり用のクリップ忘れていきました( ;∀;)これないとめっちゃ不便(おしゃぶりとか投げたがるので)でしたね…!

 

 

 とりあえずざっとこんな感じですが、フライト時間がそんなに長くなかったので、そこまで参考になるものではないかもしれません(;´∀`)

 持ち物ではないのですが、荷物は全部上の荷物入れに入れなければならないので、赤ちゃんの物はなるべく中の見やすいカバンにひとまとめにして、さらに取り出しやすいようにアイテムごとに小分けにしておくといいかと思います!赤ちゃん膝に抱いているのでかなり狭苦しくなりますし、さらに座席が赤ちゃんの物で溢れてくると、身動きできなくなります(私が整理へたくそなのもあるんですが(;´∀`))

 

赤ちゃんと飛行機に乗る話(8カ月編)

 帰省のため、またまた3時間ほどベビさんを連れて飛行機に乗ることになりました。今回で2度目ですが、月齢が違えば状態が全然違うのが赤ちゃん。前回とは全く異なるベビさんの活発さに、正直超 絶 不 安(;´Д`)

 以前は離陸で大泣きしたものの、後は寝ててくれたのですが、最近寝る時間がめっきり減っているのでどうかな…。妹に「何時間も離れた国に住んでないだけマシや」と言われました。せやかて工藤~(;´Д`)本当に、何時間もかけてベビーを連れて飛行機で帰ってこられるパパママは尊敬しかないです。

 

 そこで、私がこのベビーとのフライトのためにこわごわ準備した物品をシェアしたいと思います。

 ちなみに早朝のフライトで、こちらの体力的には厳しいですが、いつもベビさんは寝ている時間。よくおやすんでくれよ~~( ;∀;)

f:id:kankant:20181025170852j:plain

①おむつセット

➁ごはんセット

③テッシュセット

④おもちゃセット(画像にはありません)

⑤授乳ケープ(画像にはありません)

⑥おしゃぶり(画像にはありません)

いくつか画像にないやつがあります。気づいてよかった~!(忘れとったんかい)

 

おむつセット

f:id:kankant:20181025171135j:plain

中身は

  • テープタイプのおむつ
  • パンツタイプのおむつ
  • おしりふき
  • 着替え
  • ゴミ袋

 最近おむつ履かせようとすると逃げられるので、つかまり立ちもできるようになったしパンツタイプの方が履かせやすいかな…。とりあえずその場で使いやすい方を選べるように2種類とも準備しました。一応3時間だけなので、飛行機に乗る前と着いたときに替えればいいかなと思い、たくさんは準備していません。かさばりますしね(;´∀`)

 

ごはんセット

中身は

  • おかし
  • お茶
  • コップ
  • スプーン(写真では入れ忘れてます)

 お菓子はかさばらないもの、食べ終わったら捨てられるものを選びました。大きい入れ物に入っているものは、ジップロックに移すなどして持ち運んでもいいかもしれませんね。

 あとは、飲み物もあった方が口寂しくないかなと思い、お茶も持っていきました。お湯は結構どこでも手に入りますし。なぜ粉ミルクでないかと言われると、うちのベビさんが粉ミルク拒否組だからです…(;´∀`)

 

ティッシュセット

中身は

 うちでは赤ちゃんではなく旦那のせいでティッシュが何かとご入用なので、多めに持ち歩いてます。ウェットティッシュも。

 あと、以前に”新幹線や飛行機の座席やテーブルがいかに菌にまみれているか”みたいな記事を観たことがあり、真意はどうあれ確かにたくさんの人が使うしな~と思い、拭く様に消毒液をちょっと多めに持っていきました。自分だけならあんまり気にしないんですけど(苦笑)

 ちょっと写ってるのはデンタルフロスです。うちの台湾人用です…。

 

おもちゃセット

 これは各々ベビちゃんが好きなものを持って行かれるといいと思います!おすすめは、「赤ちゃんが投げても転がっていかないやつ」です(笑)

 ちなみに、私はぬいぐるみが飛んでいかないように、スタイクリップで留めたりしています。

 

授乳ケープ

 完母組のお母さんにとって、これほど便利なグッズは無いだろうというのが授乳ケープです。飛行機でもお世話になろうと思います。ちなみに、ベビさん用のブランケットを持ってこなかったのに、この店寒い!というときに、ブランケット代わりに使ったりしています(笑)

 でも、前回の帰国で思いましたが、日本はけっこうどこにでも授乳室があるので便利でいいですね。(台湾も多いのでありがたいです。)

 

おしゃぶり

 これを忘れると終わりです(私が)家を出るときに使っているものとは別に、2つカバンに入れています。愛おしゃぶり組のみなさん、おしゃぶりは絶対に予備をカバンに入れておきましょう!!

 

 赤ちゃん用のグッズはとりあえずこんなかんじで持って行きます。大丈夫かな~~~(;´∀`)

蒸餃之家-灣中街蒸餃(高雄)

 

f:id:kankant:20180802182408j:plain

 

 高雄に行ったら絶対食べる蒸餃、それが高雄灣中街の蒸し餃子です。

このお店何がすごいって、メニューが三種類しかないんです。蒸餃、台湾式コーンスープ、酸辣湯のみです。(裏メニューとかないですよね?笑)

 

 めっちゃ人気店にもかかわらず、親切で腰の低い店長さんたち。値段も大変良心的です。いやほんと、うちの田舎の方が全然値段高いよ~~( ;∀;)

 ぱっと外へ出たら、こんなに美味しい蒸餃が10個45元で食べられるんですよ?

 

 誰が家で料理なんてする気になります?(関係ない)

 

f:id:kankant:20180802183221j:plain

 この蒸餃がね~本当に美味しいんですよ。中はスープがたっぷりですから、気を付けて食べてくださいね。

 

 また、ここの台湾式コーンスープがめちゃ美味しいんです。適度に甘みがあって、コーンもたくさん入っています。台湾式コーンスープがあんまりお口に合わない方も、ぜひトライしていただきたいです。

 

f:id:kankant:20180802183251j:plain

 蒸餃之家-灣中街蒸餃

(↑クリックでお店のフェイスブックページに飛びます)

住所:高雄市三民區灣中街334號

営業時間:13:30~22:00(お休みは不明です)

(2018年8月1日現在)

 

外国籍の赤ちゃんの日本のパスポートの申請を日本で行った話

 赤ちゃんを連れて日本へ里帰りしてきました。今回は少し長めに日本に滞在することができ、友人にも会えて非常に楽しかったです!飛行機から降りてコンビニに入っただけでもうニヤニヤが止まりませんでした。日本のコンビニってなんであんなに何でもあるんでしょうね?ワンダーランドやん~~

 

 という私の思い出話はおいといて、今回の帰省の目的の一つは、子供のパスポート申請でした。ネットでは領事館での申請方法しか見当たらなかったので準備物がちょっと不安でしたが、みごとにつまづきましたので、参考までに記事に残しておきたいと思います。こっちで申請した方が、ややこしくなかったのかもな~(+_+)

 

 とりあえずうちのベビさん→0カ月、海外在住(日本の住民票なし)、台湾のパスポートあり。あ、私の住民票も抜いてあります。

 

 ちなみに外務省のホームページでは、在住国の領事館での申請の場合、必要なものが

  1. 一般旅券発給申請書 1通
  2. 戸籍謄本または抄本 1通
  3. 写真
  4. 本人確認書類

となっておりました。

 4の本人確認書類は、私と子供のパスポートでいけました。

 3の写真で余談ですが、写真を準備するとき自宅で自分のカメラで撮影して、写真屋さんへ印刷してもらいに行ったら「印刷してあげることはできるけど、パスポート写真は規定が厳しいから、自分でするより写真屋さんで撮ってもらった方がいいよ」と言われました。2000円ちょいで4枚撮っていただきました。超絶可愛くとっていただいたので大満足ですが(親ばか)、写真ってそんな厳しいんですね。

 

 とりあえずこれらを持ってパスポート申請窓口へ。窓口のお姉さんにいろいろ教えていただきながら申請書を書き終え、窓口へ提出すると…

「すみません、申請に戸籍のふひょうが必要になります。」

 

ふ…ふひょう…?

 

申請に必要なものがありますと言われたので、メモ帳に言われたものを書いていたのですが、初めて聞くワードに漢字が出てこず、思わずひらがなで書きました(;´∀`)

漢字では附票と書くらしいですが、戸籍の附票ってなんやねん????グーグルセンセー!

戸籍の附票とは、本籍地の市町村において戸籍の原本と一緒に保管している書類で、その戸籍が作られてから(またはその戸籍に入籍してから)現在に至るまで(またはその戸籍から除籍されるまで)の住所が記録されています。

戸籍の附票とはどういうものですか|よくある質問Q&A|岐阜県郡上市(ぐじょうし)-Gujo City

だそうです。

母曰く、祖父が亡くなったとき、相続について役所に届け出る際にこの戸籍の附票を取り寄せて親子関係を証明したらしいです。今回もこの子が私の子供で、日本国籍を有する権利がありますよ、っていう証明をする必要があるんですね。

。。。それ戸籍じゃだめなんですか?( ;∀;)トホー

わたくし本籍が実家の隣の県でして、取りに行くのちょっとメンドウ…いやいや、新幹線乗らないといけないとかじゃないのでまだまだマシなのですが。

幸いにもこの戸籍の附票、役所に行けばすぐ発行してくださいました(事前に電話して確認した方が良いかもです)。一通いくらだったかな?上記ホームページでは300円になっていますが、これも場所によるかもです。受け取りには身分証明書が必要で、代理人の場合は委任状が必要になります。私の母が取りに行ってくれましたが、その場合委任状は必要なかったそうです。

 

 この戸籍の附票を持ち物に追加し、後日申請にいきました。そこで新たに二枚ほど追加書類(今どこに住んでいます、みたいな内容だったと思います)と、あとベビさんの名前の英語表記をヘボン式でないものにしたのでその承諾書(理由のところは”中国語の表記と同じにするため”と書きました)を書いて申請修了しました。

 

 なんとか不備なく通り(パスポートセンターの方が丁寧に必要書類を教えてくださり、2回目で終了できました。普段、特に役所やこういった申請の場面でこんなに丁寧にしていただけることがないので(笑)大変感動しました。あのお姉さんがたくさんお給料もらえますように…!)、受け取りは本人が行けば普通通りに終わります。

 

 海外在住の外国籍の子供が日本に帰ってきて日本でパスポート申請をする場合、こんなかんじでした。

 海外で領事館にてパスポート申請をしたことがないのでなんとも言えませんが、在住国で申請しちゃった方が早かったかもしれません。パスポート申請する時間も観光に使えますしね(*´ω`)

 

 戸籍の附票…勉強になりました…(笑)

”の”がめっちゃ多い題名ですいません!以上です!


阿美螃蟹粥(台南)

 台南の友人が「めっちゃ美味しいカニ雑炊が食べられるで!」というので、一緒にえっちらおっちら行ってまいりました。

f:id:kankant:20180626215138j:plain

 阿妹さん、ちょっと中心街からは外れたところにあって、どこへ連れて行かれるんや!?と思ったほど、静かなところにありました。

 私が行った時もけっこう並んでたのですが、比較的すぐ座れたので、まだましな方だったといわれました。ラッキー!

 

f:id:kankant:20180626213320j:plain

 

 このように捕らわれたカニさんの中から、自分で好きなカニを選べます。まぁ私は素人なのでどれがいいとかわからないので友人に選んでもらいましたが…(笑)店員さんにどれがいい?と聞いてみてもいいそうです。

 

 好きなカニさんを選んでしばらく待ちます。お店の壁にも書いてありますが、ちょっとお時間待つことになります。しょうがないですね、カニを選ぶところからはじまり、そこからお粥つくってくださるんですから。むしろこの待ち時間のおかげで、期待がむくむくと大きくなっていきます。

 

 そうして出てきたのがこちら

f:id:kankant:20180704112441j:plain

 どーん。

美味しそうじゃないですか??美味しいんです!

よく台湾人が「台南は味付け甘めだ」と言っているのを耳にしますが、こちらのお粥もほんのり甘め。カニさんの味がよく染みていておいしいです。

 さっきのカニさん…ありがとうね…美味しくいただいたからね…!

f:id:kankant:20180704114735j:plain

4つ並ぶと壮観です。

 

 蟹雑炊のあまりのおいしさに写真を撮り忘れましたが、ほかにもお魚のスープなどメニューがいろいろあります。ぜひ現地でご賞味下さい。

 

 

阿美螃蟹粥 

阿美螃蟹粥 - 台南市 - フードスタンド | Facebook (←クリックでお店のFacebookに飛びます)

 

住所:708 台南市台南市安平區運河路10號

 

営業時間

月曜日:6時~14時(休憩)17時~20時

火曜日:お休み

水曜・木曜日:6時~15時

金曜日:6時~14時(休憩)17時~20時

土曜日:6時~17時

日曜日:6時~19時

 

(上記2018年7月1日現在)

鳥取砂丘・砂の美術館(ベビ連れ旅行)

 この時のベビさん

  • 生後4カ月
  • 首が座ったばかり
  • ほぼ母乳、ミルクも携帯。授乳間隔はおよそ3~4時間(本人の気分による)
  • 同行した大人 4人(私、夫、私の父母)

 

 休日に鳥取砂丘と砂の美術館へ行ってきました。今回は抱っこ紐じゃないと厳しいかなぁと思いましたが、砂の美術館の方は室内展示で通路は木製なのでベビーカーで大丈夫でした。砂丘は抱っこ紐でしたが。修行じゃ~(;'∀')

f:id:kankant:20180611135924j:plain

 砂の美術館は室内展示で、外に2つほど展示がありました。(母曰く以前は野外カフェもあったそうですが、今回はありませんでした。)室内なので外が暑くても大丈夫。外の展示も道がスロープになっていて、ベビーカーでもスイスイです。

f:id:kankant:20180611135949j:plain

 砂で作られた作品は、想像以上にすごかったです。私ちょっとなめてました!ごめんなさい!迫力満点で、例えば竜のうろこや衣服の装飾まで細かく表現されていて、砂でこんなことまで表現できるのだと思って感動しました。ベビーにやさしいを差し置いてもめちゃめちゃお勧めです!展示内容は年に2回変わるそうですが、これは変わるたびに来たくなるやつですね!

f:id:kankant:20180611140017j:plain

 もともとこの美術館自体大きくないのですが、トイレに授乳室とおむつ台が一つあり、アコーディオンドアで仕切られています。

 ベビーカーでスイスイ、涼しいところで鑑賞できて、しかも授乳室まで完備とはありがたや~です!

 

 鳥取砂丘の方は抱っこ紐必須です。重たいですが、頑張りましょう!そう思うと、歩けて砂場遊びが好きな年齢になってから行った方が楽しめるかもしれません。暑いですし。外には足を洗える場所があるので、汚れてもいい靴や服、それからタオルを持参しましょう。

 

 

台湾の母子手帳があればもらえるプレゼント

 台湾人の友人に教えてもらったのですが、台湾の母子手帳をお店に持参するといろいろな特典が受けられるそうです。私はもうすぐ生まれる!ってときに知ったのでほとんど活用できませんでしたが、妊娠中の方、これから子供を産む予定の方はぜひ頭の片隅に置いておいてもらうといいかもしれません(^^)

 

 方法としては、だいたい

  • 日本と同じくマタニティ教室に行く
  • ベビー用品のお店で会員登録する
  • ワトソンズなどの薬局で何円以上買うと何かがもらえる
  • ベビー用品博覧会に行く

てな感じでした。注意点は

  • 何円以上買うと何かがもらえる、は場合によってはお得でない
  • 住所と電話番号を聞かれるところが多いので、以降営業の電話がめっちゃかかってくる(笑)

 

マタニティ教室に行く

 これに関しては、近くでマタニティ教室やってるところがなくって行ってません(笑)産後センターに入る予定だと、だいたいそこで教えてもらえるので、そこまで必要でなかったというのもありますし。でも、病院やベビー用品店がやっているマタニティ教室ってたくさんあるので、参加して友達作るのもいいと思います。

 

ベビー用品店で会員登録

 会員登録しておくと、お店で購入時に割り引きが受けられたりするので、やっておくとお得かもです。

 私が行ったところは麗嬰房mamawayでした。

麗嬰房では、リュックとその中におむつやお母さん用の栄養剤などの試供品が入っていました。リュックも簡易ですが柄もおしゃれでたくさん入ります。(いろんな人とかぶります(笑))試供品もたくさん入っていて、もらってよかったです。リュックは年によってかわるようですね。)ちなみに、ここのブランドさんのお洋服可愛いです。出産祝い用にも人気ですよ。

(くわしくは麗嬰房さんのサイトで寵兒俱樂部,我的時尚新寵兒 - 麗嬰房 les enphants

mamawayでは会員登録で、段ボール製のベッドと中に敷く用のマットをいただきました。これは軽くて持ち運びがラクですし、意外とうちの子も気に入ったようで、そこに寝かせればすやっと寝てくれました。

(詳しくはmamawayさんのサイトにあります:

媽媽餵Mamaway-孕婦裝,孕婦衣,哺乳衣,孕婦褲,孕哺乳內衣,寶寶寢具,背巾,月亮枕,防踢被,包屁衣,擠乳器,推薦好商品!

 

薬局でもらう

 いろんな薬局でプレゼント企画をやっているようです。私は実際に行ってないので詳細はわかりませんが、お母さん用の栄養剤の試供品をくださったりするようです。薬局名と「帶媽媽手冊換禮」とかで検索するとでてきます。

 

ベビー用品博覧会に行く

 日本でも「マタニティーカーニバル」などがあるようですが(私は行けませんでしたが( ;∀;))、台湾でも同じように、貿易センターなどでベビー用品を扱う企業さんが出店するイベントがあるそうです。これにも私は行けていません!( ;∀;)そこでベビーカーなど子供用品をお安くゲットできたりするようです。また入場者にはおむつやミルクの試供品などたくさんいただけるそうです。妊娠中しんどくってそれどころじゃないことも多いですが、余裕があればぜひ。

 たとえばこういうイベントがあるようです:



 

 私が知っているものは以上ですが、だいたいこういった情報はフェイスブックでなんぼでも流れてきます。さすがFB社会!プレママさん用のコミュニティに入れてもらっておくのが一番いいです。だれでも入れますし、みんなどこどこでこういうものをもらってきましたと教えてくれます。

 特に第一子などでは用意する物もかなり多くなるので、こういうプレゼントをいただけるのは本当にありがたいです。もしお店に行く機会があれば、ぜひ母子手帳をご持参ください!