台湾でウェディングフォトを撮る話(撮影前日、当日朝の準備編)

いよいよウェディングフォト撮影前日になりました。

前日と当日朝の準備もとても大切で、撮影してくださるお店でも「美しい写真を撮るための準備」という用紙をもらいました。

あんまりこうやってちゃんと写真をとったことないので、へ~こんなことを注意してるんだなととても勉強になりました(^◇^)

ウェディングフォトだけでなく、何か大切な写真撮影の前日という方の参考になれば幸いです!

f:id:kankant:20161027154853j:plain

写真がないと怒られるので(笑)ボツドレス写真を。これは好きなデザインだったんですが、「普通やん」と言われボツになりました(´・ω・`)しかし猫背。

 

寝る前に水分を取りすぎない

翌日のむくみを防ぐためですね。

飲み物だけでなく、水分の多い食べ物にも注意してください。フルーツとかね。

 

前日はお酒を飲まない

これもむくみ予防ですね。

それから、白目の充血を避けるためというのもあるそうです。そ、そんなところも気になるポイントなのか…!勉強になります(;・∀・)

あと、一日がかりの撮影なので非常に大変です。二日酔いの状態では美しい写真は撮れません。凡人が素晴らしい写真を残すためには、頭痛あり嘔吐ありではダメなんですね~!

 

髪の毛は前日に綺麗に洗っておくこと。当日はアウトバストリートメントやワックス当すべて禁止、何もせずそのまんま来てね。

当日のヘアセットの支障になりそうなものはすべて禁止!です。

撮影当日は早朝開始のことが多いので、朝洗う時間が無いことも多いです。前日に綺麗にしておきましょう。

アウトバストリートメントの類も、髪の毛を巻くときアイロンの効きが悪くなるそうなので、あんまりしないでほしいかな、ということでした。そうなんや…(笑)

当日朝髪の毛をくくったりすると型がついちゃうので避けてね、とのこと。これすんごい寝癖付いちゃったらどうしよ…と言うと「自分で直す時間なかったらこっちで治すから(笑)」と言ってもらったのでちょっと安心。

 

毛を剃っておきましょう

日本の皆さんなら普段からされてると思いますが(笑)

特に注意していただきたいのが、指毛と鼻毛ですね。うっかり剃り残しがちです。

とりあえず露出するとこは全部剃っておいてね。

あ、これは旦那さんが一番注意です。チェックしてあげてくださいね(;・∀・)

 

ネイル

したい方はもちろんネイルサロンに行って、爪を綺麗にしてもらいましょう。

もちろんしなくても構いません。私もしていません(笑)

あんまり派手なのにすると撮影風景になじまないことがあるので、落ち着いた感じにしてくださいとのことです。

 

ブラジャーをして寝ない

ウェディングドレスって結構背中や肩が出ているものが多いです。ブラジャーをすると型が付いちゃうので、つけて寝る派の方は前日だけとって寝ましょう。

顔に型が付いちゃったのは…どうなんでしょうね…?

 

準備物を一か所にかためておく

ああしようこう撮ろうと思って準備した小物当、忘れ物があるとテンションだだ下がりです。よくチェックしましょう。

  • 撮影用小物
  • ヌーブラ
  • 移動用の靴(スリッパが便利ですね。)
  • 化粧品、メイク道具(自分のものを使われる方)
  • 上着(お花畑等に行かれる方は虫にかまれる可能性もあります。また冬は寒いです。上着を着ても大丈夫ですよ~)
  • ガラスなし眼鏡(新婦さんで眼鏡をかけて撮影される方は少ないと思いますので、新郎さんですね。眼鏡をかけての撮影を望まれる方は、サングラス以外はガラスが付いていない眼鏡を用意してくださいと言われました。反射して表情が消えてしまうのを防ぐためです。カメラマンさんやお店によりますが、準備してねと言われたかたはご準備を。
  • スプレー式日焼け止め(日焼けが気になる方。便利です。)
  • ショートパンツ(当日ミニドレスをお召しになる方は、見せパン(死語)を準備しましょう。)

 

新郎のスーツにアイロンをかけるなど綺麗になっているかチェック

私のところは、旦那さんのものは自分で用意だったので、スーツに水蒸気をあて靴を磨き…と大変でした( ;∀;)

とくにうちのボスのように、普段スーツを着ない人間はシャツもよく見ておきましょう。襟の内側など、シミがあったりします。新しいものを買わない節約派は要チェックやで!( ;∀;)

 

早く寝る

寝不足ではいい写真は撮れません!遅刻の原因にもなります。早めの就寝で圧倒的成長!(^^)!ライバルの写真を突き放す!(^^)!

 

 

ここから当日朝

頭からかぶるタイプの服を着ない

前ボタンタイプか、下から脱げるタイプにしましょう。

ヘアセット前に服脱げる場合もあるかもしれませんが、一応注意です。

 

遅刻をしない

日本の皆さんは大丈夫かと思いますが、5分前行動を心掛けましょう。

(私たち大丈夫かしら(*_*))

 

朝ごはんは絶対食べる

腹が減っては戦はできません。早めにほどよく食べましょう。

 

新郎は髭を剃る

意外と髭って一日で結構生えちゃうので、朝剃っておきましょう。

 

忘れ物をしない

もう一度、必要なものが準備してあるか確認しましょう。

 

以上、前日から当日朝の準備を、確認用にさらっとまとめてみました。

一生に一度のことですから、ばっちり準備して臨みましょう!