シンガポールに行ってきた話①

(^◇^)この記事の目次(^◇^)

  • 私たちの背景として
  • 今回の旅の総括箇条書き
  • 今回の旅の基本情報

 

 先日、4泊5日でシンガポールへ行ってきました。とても都会的で楽しく、普段ド田舎に住んでいるので、たまには都会の空気を吸わなければとわかりました(笑)。すごくストレス発散になりました。旦那も「来年また行きたい」と言っていたので、かなりお気に召したようです。

f:id:kankant:20170427200803j:plain

 

 ところで、事前情報として、シンガポールのタクシーは日本より安いのでタクシーの使用をおススメします!という記事をネットでよく見たため、シンガポールのタクシー=安い、と思っていました。が、これが落とし穴でした…(笑)

台湾のタクシー代って結構安いんですよね。また、日本のタクシーも高いからってあんまり使ったことなくて。何にも考えずにあっ安いんだ~と考えていたため、実際に乗ってびっくらこきました( ;∀;)

 というわけで、とりあえずどんな感覚で私たちが旅行をしているかがわかりやすいように、さらっと私たちの背景を書いておきますね。

私たちの背景として

  • 日本よりお給料の低い国に住んでおります。ので物価の感覚が違います。特に乗り物と食べ物の値段の感覚が日本とは違います。
  • 普段タクシーや公共交通機関をほとんど使いません。また、学生の時は30分に一本しかない電車で通学していました。
  • 旦那が中国語ペラペラです。
  • 中華文化圏に住んでいますので、チャイナタウン等の見慣れているものはすっとばしてます。
  • 旦那の胃袋がブラックホールです。そのため、食事回数が極端に多いです。
  • 旦那はもともとバスケと野球を掛け持ちしていたためおじさんでメタボのくせにめっちゃ歩く。

ということを前提としてお読みいただくと、旅行の際に参考になりやすいかと思います。

 

ちなみにこの記事が全く参考にならない方

→豪華なホテルに滞在し、ラグジュアリーな旅をお望みの方

基本的にミシュランや豪華なレストランには行っておりません、すいまっせん!

f:id:kankant:20170427200938j:plain

 

今回の旅の総括箇条書き

  • ホテルが大満足でした!!

 立地も清潔さも食事も大変良かったです。狭いのはまぁシンガポールなので仕方がないですが、とても良すぎてマリーナベイサンズを予約しなかったことを後悔せずに済みました(笑)

  • 主要な観光地は制覇できた

 めちゃくちゃ頑張って歩いたので、なんとか行きたかったところへ行くことができました。その代わり全身痛がで帰国してから立てませんでした(;・∀・)無理したくない方や帰国してすぐお仕事の方は、一泊は高めのホテルを予約するどして休憩時間を作ってもいいかもしれません。て、まずこんな歩かなければいいんですけども。

  • 傘、スリッパで大正解

 行く前にシンガポール人から「ちょくちょく雨降るから傘持ってきた方がいいよ(;・∀・)」と教えてもらっていたので、折り畳み傘を持参。すると2日間は午前中豪雨でした。助かった~友人ありがとう!何も考えなず履きやすいスリッパでいきましたが、雨のときも海岸に行った時も濡れる心配をしなくてよかったです。

  • 美術館や博物館に行けなかった

 リトルインディアで、あまりに暑すぎてインド史博物館に逃げ込んだんですが、それ以外に美術館など行けなかったので、次に行った際はぜひ行きたいです。

  • 路線図の見方が下手くそなことによるロスタイム

 3日目に慣れてきたせいか、地図の見方が甘くなり遠回りを何回かしてしまいました。あの時間がなければもう1か所くらいどっか行けたかな~というのもありますが、遠回りして郊外の様子も見れたので良しとします!MRTも郊外は地上を走りますので、けっこう楽しいですよ!

 

 今回の旅の基本情報

  • 日数 → 4泊5日(活動時間は実質3日)
  • 飛行機 → チャイナエアライン、乗り換えなし。シンガポールに20時着、シンガポールより13時発
  • 宿泊先 → Hotel G(最寄り駅はブギス、ローチャー)
  • 行ったところ → チャイナタウン、リトルインディア、アラブストリート、オーチャード、セントーサ、ナイトサファリ、アウトレット、ガーデンバイザベイ などなど