妊娠した話/あれやこれやが食べた~い!

 

f:id:kankant:20170819121825j:plain

 

 妊娠すると、味覚が変わって普段そんなに食べないものが欲しくなったりするそうですね。私の場合は白米でした。もう、白いご飯が食べたくって食べたくって。

 祖父母の家が農家でお米も作っていたので、実家では白米は実質食べ放題。しかし、私自身そんなにお米に惹かれるタイプではありませんでした。「ご飯今日はいらなーい」なんて言って、母に「おかずばっかり食べないでご飯食べてよ!ただなんだから!」と小言を言われていたのをよく覚えています。炊き立てはふっくらいい香り、冷めても美味しい。そんなご飯がキッチンの炊飯器の中にあり、いつでも食べれるようになっていました。

 しかし身勝手なもので、失ったら欲しくなるものですね。今はキッチンのない生活。しかも訳あって、ご飯はいただくものを食べるので決まった時間にしかありません。小腹がすいたからご飯でも食べよっかな~という環境ではないんですね。

 いつも、これは以前わがままだった私への罰なのね…と思いながら、そうめんを茹でています。(笑)いやそうめんもめっちゃおいしいんですけどね!

 

 

 そういえば、辛いものや酸っぱいものが食べたくなれば「お腹の子は男の子」、甘いものが食べたくなれば「女の子」なんて言うそうですね。私はがぜん酸っぱい派です。

 もう酸っぱいものが食べたくてしょうがないし、吐き気がしたらとりあえず酸っぱいラムネを口に入れる感じです。

 そんな酸っぱいキラーになった私の欲求を最も満たしてくれた商品は「シゲキックス」です。これはね、ちゃんと最後まで酸っぱいんですよ!けっこう酸っぱいのは最初だけ、な商品も多いんですけどね、これはすっぱーいでした。でもこれ台湾で見かけないんですよ。コンビニとかで売ってそうなのに…。台湾で買えるものでは「小梅ちゃんグミ」が良かったです。飴だとなめすぎると口の中荒れちゃうので、グミがいいですね。

 台湾でのシゲキックスの目撃情報と、この酸っぱい商品良かったよ!ってのがあればぜひ教えてください!!!

 

 

 それと、海外に住んでいて困るのが、日本食が食べたいときです。って、台湾に住んでいながらそんなこと言ってるなんて!!!と怒られてしまいそうなんですが、私田舎者なので許して!

 台湾ではいくら日本のものがあふれているといえど、値段がねぇ、もう…こんな近くの国で日本の価格の2~3倍で売ってたら、「いいです!日本行って買います!!!」ってなりますよ。

 あと、日本のレストランもほとんど台北、あれば各県の大きい町くらいかな。いやまぁ経営することを考えたらそりゃあそうなんですけどね…。ほんとトホホです。ただ、そんな田舎っぺの私でも思い立ったらその日に行くことのできる日本のレストランが!その名も

丸亀製麺!!!!!!

うまいそして安い。

あのですね、この場をお借りしてお礼申し上げたいんですけれどもね。わたくし、ビンボー学生時代から大変お世話になっておりましてですね。もうね、全然語彙が無くて残念なんですが、これだけは言わせていただきます。

お世話になってます、ありがとうございます!!!!!!

 

今回は以上です!!!!!!!